ロシアンルーレットかも

タグ:

ピストルに1発だけ弾を込め弾倉を回転させて

引金を引く命がけのゲームが、ロシアンルーレットです。

こめかみに、ピストルを付け弾が出るまで

引き金を引き続けると、もう「自殺行為」です。

今、これと似たような状況にあるのが原発再稼動問題だと思います。

 管首相が「脱原発」宣言をしましたが、与党内でも、この発言も巡って、迷走しています。

点検停止中の原発をできるだけ早く再稼働し

電力の安定供給と産業の海外流出を防ぐとの理由で、

管首相以外はおおむねこの方向で、進めたいようです。

 簡単に言えば、安全性を今より高め、3月11日以前の状態に戻そうという事になります。

 まだ終息していない福島原発問題を抱えながら、

メディアも現実路線ととらえているようで、管首相の発言は、

政権の延命のためのもののように報道しています。

実際のところどうなのかは、私にはわかりません。

 でも、確実に東日本大震災級かそれ以上の地震が、

必ずまた日本のどこかで起こります。

 地震学者もその点では、みな一致した見解のようです。

このことは、活断層が張り巡らされている日本列島の宿命です。


ただ、大震災が起きるのは、数年後か数十年後かは、人知では測れませんが・・・・。

 現在日本が持つ52基の原発を今すぐ停止しても

廃炉が完結するまでに20年以上の年月が必要です。

まして、運用を継続するとなると3月11日以前とあまり変わらない状態で

次の大地震を待つことになります

 教訓を生かし安全性を少し高めたとしても、今回と同様で想定外の大地震には、

到底及ばず無力かもしれません。

 日本の数か所で、同時に福島原発と同じ事態が発生したら、

日本はもう住めない国になってしまいます。

放射性セシウムに汚染された水や食料では、

直接の被害のない地域でも大きな影響は、避けられません。

 再度の大震災で、原発ほどコストのかかる

取り返しのつかないものはないと気付いた時、

すでに遅いのです。被害を受ける未来の人たちは、現代の人が大きな過ちを犯したとして

歴史に残し、きっと恨む事でしょう。

 次の世代への責任として「脱原発」に舵を切るしか道はないと思っています。

日本の将来を失ってしまうことを考えたら、

「脱原発」に伴う困難は、受け入れられるはずです。

スローライフで良いのではないでしょうか。

 必ず来る大地震、「絶対安全」は不可能な原子力発電、

この組み合わせでロシアンルーレットは、今も続いています。

ロシアンルーレット.jpg

クリック-ピアノ療育

クリック-四季のたより

クリック-無料体験

クリック-手作り音楽ソフト

クリック-Q&A

ペース・メソッド